« 小児鍼の勉強会 | トップページ | トレランin鶴巻温泉3 »

2009年10月 4日 (日)

トレランin鶴巻温泉2

前回バテバテだったコースに再度行ってまいりました。

登りでは歩きながらもリズム良くを心がけ、高取山(566m)を過ぎたあたり1時間40分で、折り返し下山しました。まだまだ大山は遠いですが、かなり登ったなという景色を楽しめました。

今回初めて、女性トレイルランナーに遭遇しました!お一人で、年のころも一緒ぐらい。ご挨拶だけですれ違いました。年配のハイカー集団もたくさんいらっしゃいました。「マラソン選手かい?」なんて声を掛けてくださったり。トレランの認知度と好感度を上げるため、早めの挨拶を努めて明るくするよう心がけています。新聞の投書に、トレランの人は景色も楽しまず、ハイカーとのすれ違いで肘などが当たり、転倒したら危ないと危惧する発言がありました。コースや時間帯を選別したり、共存していく工夫は必要だと思っています。

最近は走り終わってから、筋肉痛の一歩手前で済んでいる感じです。内部では疲労しているけど、表面まで痛みは出ないというか。今人生最大の筋肉量になっていると感じます。来月のレースが楽しみです。

10月になり、コースでの落葉の色が、黄色になってきました。しかし、私は熊に遭遇したかもしれません。栗のイガが大量に落ちている場所を通ったら、茂みでガサガサという不穏な音がしていたのです!イガは空になっていましたし、人が踏み入る場所とは思えません。勢い足が超速くなりました。shock丹沢の低地でも、熊が出るのか・・・。熊鈴を携帯しないといけないですかね。。

|

« 小児鍼の勉強会 | トップページ | トレランin鶴巻温泉3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小児鍼の勉強会 | トップページ | トレランin鶴巻温泉3 »