2010年4月30日 (金)

素晴らしき体

ご自身の体を支配しているのは、まぎれもなく自分です。生きざまが今の自分の体に表れているといっても過言ではないでしょう。

私は患者さんの治療をし、最善のバランスをとっていきます。それを維持して根本治癒としていくために、私はさまざまなことをお話します。私の経験を通して行った、自宅で行うお灸や、体力づくり、食事に関すること、考え方、休養などなど。

それを素直に行っていただいた方、いろいろな理由でちょっとだけやってみた方、全く変えようとしない方、さまざまな患者さんの体を通して私も勉強させてもらっているのです。

| | コメント (0)

2010年4月22日 (木)

主よ

山崎直子さんが宇宙飛行士に選ばれた時、同業の夫は会社を辞め、主夫になったという美談が報道されました。でもさまざまな葛藤があり、精神的にも疲弊をきたしたそうです。そんな時支えになったのが、神学者のこの言葉だそうです。

「主よ、変えられないものを受け入れられる心の静けさと、変えられるものを変える勇気と、その両者を見分ける英知を与えたまえ。」

周りは変わってくれない、変われるのは自分だけ。と理解していても、つい悩みにぶちあたってしまうものです。今一度、思い悩んだら、この言葉を唱えたいと思います。

| | コメント (0)

2010年3月25日 (木)

春眠暁を覚えず

春のせいか朝起きるのがけだるいと思っているのは私だけではないでしょうか。

春眠暁を覚えず、これを春は寝心地が良いので朝が来たのも気付かず寝過してしまう、と理解していましたが、本当は日の出の時刻が早くなって、夜明けに気がつかないのも、春になったのを、実感させることだ、という意味なのだそうですね。

確かに日が長くなってきました。それでも食後とかも眠い・・・。これには東洋医学で説明がつきます。春には消化器系の働きを抑える方向に働くので、特に食後は消化器系を働かせようと懸命になって体が眠くなるモードに傾くのです。

西洋医学的にも、寒いと体が硬くなって血流が中心に集まる交感神経興奮モードになりますが、暖かくなると末梢に血流がめぐる副交感神経モードに傾きますので、眠くなるのが理解できます。

それでもいつも通りの就寝時間、起床時間は守ったほうが良いですね。不規則な生活は自律神経を乱すので、気持ちの面にも作用します。これは私自身も、夜更かしが続くと不安感が増す感じが実感としてあるので、侮れません。

| | コメント (0)

2010年3月11日 (木)

アスリートの涙

パソコンが壊れ、しばし更新できず不便を痛感しました。今や機械に頼らざるを得ず。gawk

さて、先月はバンクーバーオリンピックに魅入りました。冬の競技は道具を使うものだし、雪や氷の状況、人がジャッジすることに左右されるなどがままならないですね。でもひたむきなアスリートの涙にはグッときました。weep

特に、達成感で感極まって泣く選手の涙には、私のマラソンゴールでの涙と重なり、共感しました。泣くメカニズムを調べると、単に悲しいというだけではく、感情が大きく動いたときに神経の昂りによって涙腺を刺激するそうです。選手は競技に集中し、抑制した感情が、競技が終わった途端解放され、気持ちを浄化する涙があふれ出るのです。だからヨナ選手も「泣くと思っていなかった」とか大概の選手が競技終了後「ほっとした」と言っています。悲しい、嬉しい、悔しい、、はきっとこの後ですね。泣くことで、自分の感情を把握し、発散させるので、泣いた後はすっきりします。素直に泣けることは素晴らしいのです。

そんな涙を教えてくれてありがとう!

| | コメント (0)

2009年12月28日 (月)

Thought make things

浅田真央選手の演技を観て、ここ一番で持てる力を発揮できるか否かを分けるものは何だろうかと考えました。

 神様は具体的なイメージを強く持った人に味方をするのでしょう。その時の考え方がマイナスであっても、それは叶えられてしまうので、気をつけなければいけません。疑いなく、良いイメージを持てること、それを生むのは、「やれるだけのことはやった」という裏づけです。もし自信が持てなくても、「良い演技ができて、ありがとう」と先に感謝してしまうというのも手です。人は「ありがとう」を言っているときに、マイナスなことは考えられないのです。

この事は様々な本に出ています。「思考は現実化する。」私も日々体験しています。

| | コメント (0)

2009年11月14日 (土)

食べ物が人生を変える

自然食・自然療法研究家 東城百合子先生の講演会に行ってまいりました。

ご自身が肺結核を患い、玄米菜食で克服された経験をもとに、あなたと健康社を設立し、食養生についての月刊誌・出版、講演活動・料理教室など、精力的に行われております。以前から興味があったものの、なかなか参加することができずにいたのですが、先生が現役のうちにぜひ、と思っていたら叶いました。84歳にして「今が一番健康で元気」とおっしゃる先生は、とても早口で語り口がきっぱりとしていらっしゃいました。

食べ物の栄養素をいただくのではなく、いのちをいただくのだということ、郷土の食材をいただくことで、郷土が大好きになること、食事の作法やお天道様のお話には理由があり、これを受け継いでいくことに使命を感じていることなど、とても心にすとんと収まりました。私も実践していきたいと思います。Sa3e0160 

講演のもうひとつは、筑波大学名誉教授の村上和雄氏による、笑いでどの遺伝子がオンになるか、という研究を吉本興業と組んで行っているというお話は、ユーモア交じりで意外でした。笑いの重要性は私も感じているところでしたが、それを科学して、血糖値が下がる・副作用が無く・安上がりで・明るくなると発表しているのです。予習のために読んだ本は、高血圧に関係する酵素の研究で世界的権威とあったので、他の著書も読んでみようと思いました。

| | コメント (0)

2009年8月13日 (木)

トイレと宝くじ

患者さんには話しているのですが、毎日トイレ掃除をすると運気が上がります。

ビートたけしや和田アキ子などたくさんの人が実践していますし、様々な本にも書かれています。私も教わって3年ぐらい、毎日やってます。

下心ありありで、ジャンボを買っていますが、たいがい7等が当たります。1枚しか買わないので、1/10の確率を説明できないですよね。私はトイレ掃除のおかげだと思っています。それから、値段が少なく打たれていたり、お釣りが多かったりといったことが起こります。何より水周りがきれいなのは気持ちが良いです。

中国の風水で診て貰ったところ、私の治療院と自宅のトイレは東北にあって最適なんだそうです。めぐり合わせとはいえ嬉しいことです。

| | コメント (0)

2009年5月28日 (木)

夢をカタチに

以前悪夢ばかり見ていたという患者さんが、最近良い夢ばかり見る様になりました!と嬉しそうに話してくれました。それって潜在意識から変化したのだろうか。。。と興味が湧き、夢について少し調べてみました。

夢はレム睡眠時に、誰しも必ず見ているもので、朝覚えているかいないかだけの違いだそうです。右脳が働くので、脳の活性化に良いとか、脳の情報整理をしているのだとか。それにしても断片的には記憶に関連していても、このストーリー力には自分でも驚いたりしますよね。

フロイトは、「夢は抑圧された願望の表れ」であると、ユングは「夢は未来を予知したり、過去や未来からアドバイスを送っている」のだと言っています。夢にはいろいろな側面があると考えられていますが、体や心の歪みから、夢に現れることがあり、鍼灸で調子の整った患者さんが、見る夢が変わってきたというのは、とても説得力のあることだと思いました。鍼灸では意識レベルで身体と心が変化し、夢では潜在意識レベルで変化を起こすことができるのではないでしょうか。

| | コメント (0)

2009年4月23日 (木)

次の目標の探し方

私、たぶん腹筋割れました!見たことの無い、縦の線が現れましたもん。

チベット体操を始めて1ヶ月ちょっと。やれば必ず、身体は変わりますsign01scissors

さて、私は先週のレース後、気が抜けたせいで、二日後に風邪をひきました。。鍼して首を温めて汗をかいて、その日のうちに治りましたが、緊張が解けて「気」が緩むと私はよく風邪をひくのです。

今までは、レースが終わる前に次のレースを申し込んでいたのですが、夏はレースがあまり無いこともあって、探すことすらしていませんでした。夢の実現のためには、小さな目標をクリアしていくことが、モチベーションになりますよね。

今日は、どうして走るのか?夢の原点を再確認することをしました。そして小さな小さな努力目標として、練習内容を表に記録することを始めました。

もともと「腹筋を割りたい」っていうのも、周りに言っていたら、情報をくれたり応援してくれる人が現れて、結果実現したわけです。叶えたいことがあったら、ぜひスピークアウトしましょうhappy01

| | コメント (0)

2009年4月 9日 (木)

自分と向き合う

自分の思うような人生が送れていないとか、自分に向いているものがわからないと、思いわずらっている方がいらっしゃいます。

数々の悩み相談に答えたり、女性誌でのエッセイをまとめた本、「愛の話 幸福の話」美輪 明宏著を読ませていただいたら、まず自分を知ることから始めなさいと書いてありました。自分の容姿、好き嫌い、得手と不得手、成功と失敗、過去と未来、長所と短所、を全て書き出すこと。そこから掘り下げて趣味趣向について、どんな本や音楽、ファッション、インテリアが好きか、何をしているときが落ち着くか、挑戦してみたいことは何か、を書き出していく。

そういえば面接のとき以来、自分の長所短所なんて書いたりしていませんでした。書くというのは、嘘がつけないし、とても整理されて良い作業だと思います。私も早速やってみました。自分の良いところを書くほうが、こっぱずかしいけれど、自分を認めてあげられるようでよかったです。

自分自身の整理整頓ができたら、あとは自分の志向に従って、知識・教養を身に着けていけばよいそうです。良い本にめぐり会えてありがとう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧