2016年8月28日 (日)

体育家庭教師

息子に、鉄道以外の運動にも目を向けてもらいたいと思い、与野体育館でスポット的にやっている体育家庭教師に参加してきました。鉄棒、なわとび、跳び箱・マットの3教室が有って、息子は跳び箱を選びました。緊張で嫌がって参加しましたが、先生が明るいのと、6名定員の参加者も同レベルなので、50分間最後まで楽しんでやっていました。準備体操からうまく連動しているので、家でもこんなのができればいいんだな、と思いました。運動会では見られない、彼の良いところを見させてもらえて、良い経験ができたなと思いました。

| | コメント (0)

2012年10月18日 (木)

チャリでコケる

先日子乗せ自転車で走行中、ポールにぶつかり転倒してしまいました。幸い、子供はヘルメットとシートベルト着用で事なきを得たのですが、私が後頭部などを打ったので救急搬送されるという恥ずかしい事態になってしまいました。それも通りがかりの善意の方々4~5名の暖かく機敏な対応のお陰です。子供を抱っこしてくれたり、私の頭の下にかばんを差し出してくださったり、本当に助かりました!なるべく感謝の言葉を口に出したつもりでしたけれど、この場を借りてお礼申し上げます。世の中捨てたものじゃないと思いましたし、私が今度は手を差し伸べたいと思いました。

不注意とはいえけがはしっかり治さないといけません。幸運にも仕事に差し支える程度ではなかったので、自分で鍼をし、すぐに日常生活にも支障は出なくなりました。一日目は打撲したところが、二日目は鞭打ち様に首が、と痛みの場所が変わっていくのも勉強になりました。

子乗せの自転車は必要不可欠ですが、自転車本体に加え、子供の体重がかかり、転倒したら自力では起こすことができませんでした。心して運転操作しないといけないと痛感しました。

そして気持ちが散漫にならぬよう、睡眠もしっかりとらなくてはと反省しました。さまざまなことを教えてくれたこの経験に感謝します。

| | コメント (0)

2012年8月16日 (木)

はだしで遊ぼう

スポーツ選手が小さい頃野山をはだしで駆け回っていたなんてことを読んでいたので、うちの子もわりとはだしです。手、足には脳の神経領域が広く割り当てられているので、感覚・運動の重要なセンサーとなります。そこをちいさいころから靴下や底の厚い靴で不安定にしておくのはもったいないです。とはいえ最初は室内裸足生活しかしていませんでしたが、外遊びをするようになって、靴下はかせるのが面倒で、靴をはかせていたら、足首に湿疹ができたので、じゃあはだしにするかって。旧大原グラウンドで初裸足遊びをしたら、「はだしちゃんが来た」って珍しがられました。今では公園・買い物も裸足です。アスファルトは歩かせませんが。ニュージーランドでは大人も子供も裸足だっていうじゃないですか。試しに芝生をはだしであるくと、チクチクした刺激がおもしろく、ちょっと懐かしい感じがしました。季節もあるでしょうが、しばらくは裸足を続けようと思っています。

| | コメント (0)

2012年1月 5日 (木)

母乳育児

新しい年となりました。今年も私と私の愛する家族、そして患者さまが健康で幸せでありますように。

昨年は育児、育自の一年でした。最も時間を割いたのは授乳です。私は母乳パッドのお世話にならないほどのいわゆる差し乳でしたので、頻回授乳(一日15~20回)&授乳時間が長くて(30~40分)、本当に疲労困憊でした。桶谷に行ってから授乳時間が半分になったものの、授乳回数は1歳になった今でも12回ぐらいです。夜も2回起きますし、離乳食始めたのに減らないのはいかがなものかと思いますが、基本欲しがるだけ与えています。何しろミルクを作るのが面倒なので、根性だけで続けてきました。これはお母さんの考え次第なので、夜だけミルクとかも有りだと思います。ただ桶谷で質の良い母乳を長く続けるには、3時間以上開けないほうが良いと聞いたので実践しています。

最近周りのお母さんが4カ月で母乳が出なくなった、という話をよく聞いたので、少し調べてみました。母乳は赤ちゃんに吸われる刺激で作られるものなので、足りないと思ってミルクを足していると、需要が少ないとみなされだんだんと作られなくなってしまうものです。それから、張り乳タイプだった人が、この頃差し乳に変化し、もう張らなくなったし絞っても出なくなったことを言っているのかもしれません。

子供は何も教えていないのに懸命に飲んでくれるし、食べすぎで乳腺炎になっても飲んで治してくれるし、飲んでない片方をマッサージして準備していたりと感心します。私はスキンシップが得意でなかったけれど、授乳という行為がそれをさせてくれたので助かりました。先日恥ずかしながら授乳の映像と写真を撮ったら、私が母の顔になっているのがちょっと驚きでした。今年はいずれ卒乳をすると思いますが、子供に任せて自然にいきたいと思います。

| | コメント (0)

2011年10月27日 (木)

好奇心の塊

生後2カ月から行き出した子育て支援センターですが、ハイハイするようになって、積極的に自分から遊んでいる姿を見ていると、成長を感じます。同じような月齢の子とふれあう(?)ことで、とても刺激を受けるらしく、帰り道ではぐっすりです。月に一回月末近くに身長と体重を計測するのも楽しみで、月齢が変わる前後に急に何かをしだしたりする傾向があるのが不思議です。

お陰さまで元気にしています。下痢をしたり、鼻水が出たり、目やにが出たりということはたまにありますが、食生活や気温、環境の変化に体がきちんと反応しているのだなと感心します。小児はりやお灸をすると、すぐに症状が変化するのも生命力の強さを感じます。好奇心旺盛で常に視線上向きで、目がきらきらしているところなど、忘れがちなことを思い出させてくれる存在です。ありがとう。

| | コメント (0)

2011年10月 6日 (木)

ホットライン

子供とまだ会話ができないので、お互いストレスがたまるし、夫の帰りが遅かったりして2人だけでいると煮詰まることもあります。子育てを気分良くしていくために、周りの助けは本当にありがたいです。私が子育て中でもこうして仕事ができるのは、「愛情持って接してくれる人がいれば、それが母親でなくてもよい。」と言ってくれる家族と、理解ある心の温かい患者の皆さんのお陰です。

子育てについて、先輩ママである患者さん方にいろいろと教えていただけます。近所の患者さんから地域の情報を得たりもします。子育て悩み相談の電話があるというのもお聞きしたので、お守りにしようと思いました。

買い物はベテラン先輩女性がいるお店に行くのが好きです。「かわいいね。大きいでしょう?」とか必ず声をかけてくれる何気ない会話が気分転換になったり、買い物袋に入れてくれるサービスが嬉しかったりします。電車の中でも声をかけてくるのは年配の方が多いですよね。happy01

| | コメント (0)

2011年4月14日 (木)

絵本の世界

さいたま市ではブックスタートと言って、4か月の子に絵本のプレゼントがあります。なので3カ月のわが子にも絵本の読み聞かせを始めることにしました。

図書館の児童コーナーに行き、赤ちゃんにお勧めの絵本を尋ねると、一覧表を渡してくださいました。赤ちゃんはカラフルな色、特に赤やオレンジに興味を示すようです。繰り返しの言葉遊びの響きも好きだそう。うちの子は何に対しても、最初は無反応で、懲りずに続けると4回目ぐらいから興味を示しだします。絵本もそう、私も見た記憶のある名作といわれる作品などとの再会を楽しんでいきたいと思います。Sa3e0340 

| | コメント (0)